2013年11月4日月曜日

Xfceでボリュームの変更をキーボードで行う設定

音量を変更する

amixerコマンドが必要なので、インストールされているかチェック。標準で入っていると思います。

dpkg -l | grep amixer

メニューの"設定マネージャー"から"キーボード"、"アプリケーションショートカット"へ移動する。
"Add"ボタンを押してコマンド入力欄に以下を入力する

音量を5%下げる

amixer set Master 5-

音量を5%上げる

amixer set Master 5+    

ミュートする

amixer set Master toggle
(もしくは、amixer -D pluse set Master 1+ toggle)

検索してみると “set Master toggle”だけでいけるはずのようですが、自分の環境ではunmuteがうまく行かなかったので、色々検索してみて下の方の設定に行き着きました。

入力して”OK”ボタンを押すと、ショートカットの入力待ちになるので、好きなショートカットを入力。


特定の端子のみを変更する

ヘッドホン端子だけとかでもできるみたいです。コマンドラインで引数なしで”amixer”を実行すると、現在の設定が以下のように表示されるので、

Simple mixer control 'Master',0
  Capabilities: pvolume pvolume-joined pswitch pswitch-joined penum
  Playback channels: Mono
  Limits: Playback 0 - 64
  Mono: Playback 36 [56%] [-28.00dB] [on]
Simple mixer control 'Headphone',0
  Capabilities: pswitch penum
  Playback channels: Front Left - Front Right
  Mono:
  Front Left: Playback [on]
  Front Right: Playback [on]

ここに表示された名前を”Master”の代わりに実行すると変更できるようです。Masterはその名の通りすべての設定に適用されるようです。

Written with StackEdit.

0 件のコメント:

コメントを投稿